2016年旧満州のあった現在の中国東北部への7泊8日の弾丸旅行の全貌を公開しています

ハルビンのお色気ロシア人ショー!女性も楽しめる「莫斯科大劇院」

【莫斯科(モスクワ)大劇院】
移動:ハルビン駅から歩いて10分
入場料:200元(食事付)

ハルビンの夜

莫斯科大劇院は、ロシア人によるダンスや歌から中国人の演劇まで幅広い演目を楽しむことが出来ます。劇場は想像していたよりも立派な建物で、中国人の富裕層らしきお客さんを多く見かけます。

モスクワ大劇院

お色気ショーもあるということで、劇場には黒服のお兄さんなどがいたこともあり、少しビビっていたのですが、観覧客には女性の方も多く安全かつ楽しいディナーショーでした。

ショーは18時30分からなので、18時頃に到着したのですが、テーブルが残り2つしか空きがなく、滑り込みで入場できました。どの席からも良く見ることができるくらいの規模の劇場です。私は前方でしたので非常に良く見える席でした。

ディナーショー 食事

入場料は一人200元ですが、ロシア料理のフルコースディナーが付いています。ビールなどの飲み物は別料金で頼みます。ハルビンビール1本20元です。

事前に調べた情報によると「食事はつまみ程度」「ロシア人ショーは少しだけ」「写真は絶対ダメ」となっていたようですが、2016年現在では全くそんなことありませんでした。

食事はフルコースで色々食べることが出来ましたし、ショーは1時間半で、多くのロシア人が最後まで頑張っていました。写真は、スマホの普及で歯止めが利かなくなったのか、みんな撮影していました。

 
莫斯科大劇院のショータイム
ショーでは、人形のようなロシア人女性のダンスで始まります。

ロシア人 ダンスショー

ショー自体のクオリティはとてもレベルが高いというわけではありませんが、日本とは違った感覚が楽しめます。

ロシア民謡・楽器

ロシア語の民謡であったり、楽器演奏もありました。聞いたことのない言葉なので、異文化を味わうことが出来ました。

そしてお色気ショーと言われている理由が「ポールダンス」です。セクシーではあるのですが、お色気というよりも迫力の方が勝っていたと思います。

ポールダンス

ポールにぶら下がっている大きなロシア人女性は大人気でした。女性のお客さんも大興奮で必死にカメラを構えておりました。拍手をする際には、テーブルに置いてあるパチパチなる手の形をしたおもちゃを振ります。

中国人ショー

中国人によるダンスは、剣舞をしているリーダーのような男性のやる気が充分で見応えありました。中国人女性の演劇は可愛かったのですが、いかんせん笑顔が無さすぎです。余裕がないのかやる気がないのか、それも含めて面白かったです。
雑技団のような神技も見ることが出来て、色々圧倒されました。

哈爾賓ロシアーショー

とにかく最後までバリエーション豊富なショーを見ることが出来ますので、飽きることもなく大満足でした。ハルビンビールを飲みながら、至福の一時を過ごせます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

最近のコメント