2016年旧満州のあった現在の中国東北部への7泊8日の弾丸旅行の全貌を公開しています

瀋陽の日本居酒屋街に行ってきた(クラウンプラザホテル付近)

【川獺(かわうそ)】
移動:イビスホテル、クラウンプラザの目の前
料金:日本の居酒屋と同じくらい

たまたま瀋陽イビスホテルの付近に、日本の居酒屋やバーが立ち並んでいる一角がありましたので、ご紹介いたします。地図を参考にしてください。

map

その一角には日本人が多く、皆仕事で来ているような方ばかりでした。瀋陽にも仕事で来る日本人が多いのでしょうか。とにかく日本語表記のある居酒屋、バー、スナックのようなお店が並んでいました。漫画ONEPEACEの看板を出しているバーもありました。

私たちは食後だったため、軽めに飲むことにしました。

川獺(かわうそ)という居酒屋さんにします。中へ入ると思っていたよりもフラットな感じで、普通の居酒屋チェーン店のようでした。若い中国人のアルバイトさんで回しているようなお店です。

注文は、豆腐、キュウリ、枝豆、そしてアサヒの生ビールです。

瀋陽でアサヒの生が飲めるとは思っていませんでした。そしてビールは日本のアサヒが最高であります。

そして普通の料理なのですが、「落ち着く」の一言です。2日目にして日本食が落ち着きます。たしかに仕事で瀋陽へ来ていたらこういう店はとてもありがたいと思います。

日本人の店員さんがいるかと思ったのですが、一人日本語が話せる中国人がいるだけで、他の店員は日本語の話せない中国人です。

軽く観光について聞いたりできました。この一角にある「大川」という飲み屋が盛り上がっていたので、そちらに行けばもっと深く会話が出来たのかもしれません。

値段は、ほぼ日本と同じくらいでした。それでも日本のビールが一番です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 佐久間昌男
    • 2017年 1月 25日

    今の中国の東北は昔満州国です当時内の経済と交通と色々なもの全部ナンバワンです人々は協和語を言って自由で色々など社会ガ栄えていましたしかし酷いことに49年になった後新しい赤い国になりましたから満州国のすべての国民が人民権利が随分下がっていきました更に今こんなにの状況日本の社会でもともとの満州国人に世話していただけないでしょうか昔は親しみました。将来は日本に満州国の再独立に手伝ってもらってください

      • manshu
      • 2017年 1月 27日

      佐久間昌男 様

      コメントありがとうございます。

      翻訳を使っているのでしょうか?それとも中国から書き込んでいるのでしょうか?

      とても読みにくいですが、なんとなくおっしゃている事は伝わりました。

      満州国があって良かったという方もいらっしゃるのですね。

      私が中国の東北に行った時も、想像以上に栄えていて大変驚きました。

      しかし、良い思いをした人もいるのかもしれませんが、悪い思いをした人もいるのも事実です。

      再独立なんて考えるよりも、現状を良くすることを考えた方が良いと思います。

スポンサーリンク

最近のコメント